旅行記

ベトナムの世界遺産は北部と中部に集中しているので、ハノイを基点に北部、中部を回って来ました。南部のメコンデルタやホーチミン市にも行きたかったけれど、今回は世界遺産制覇を最優先にしているためあきらめました。


<旅行の日程>

ハノイ3泊   ホリデイゴールドホテル利用
タインホア2泊 ハチュオン利用
寝台列車1泊  統一鉄道南北線SE利用
ホイアン2泊  タインビン1利用
ドンホイ1泊  ケバンホテル利用
フォンニャ2泊 タインリエウ利用
フエ1泊    ビンジュオン1利用
寝台バス1泊  フンタイン社オープンツアーバス
ハノイ
全13泊14日

ここで特筆すべきはタインホア、ドンホイ、フォンニャまで足を伸ばしたこと。日本人観光客は言うに及ばず外国人観光客も来ないような所でした。当然ほとんど英語は通じませんでした。


<ベトナム世界遺産旅行記>

初日   ハノイ到着

二日目  世界遺産「ハノイのタンロン皇城中心区域」

三日目  ハノイ市内観光

四日目  ハノイからタインホアへ列車の旅

五日目  世界遺産「胡朝の城塞」

六日目  タインホア市内観光

七日目  世界遺産「ホイアンの古い町並み」

八日目  世界遺産「ミーソン聖域」

九日目  ホアインからドンホイへバス&列車の旅

十日目  ドンホイからフォンニャへバスの旅

十一日目 世界遺産「フォンニャ-ケバン国立公園」

十二日目 フォンニャからフエへバス&列車の旅

十三日目 世界遺産「フエの建造物群」

最終日  ハノイ市内観光

おすすめのベトナム本